スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
非常事態宣言から3日 サマースクール開講
2010 / 05 / 26 ( Wed )
ギャングとの抗争で、まだまだ緊張状態のキングストン


BBCのトップニュースにもなってて、びっくりでした。
日本のニュースでも報道されてましたね。

↓NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100526/k10014684571000.html

24日はLabour day の祝日だったのですが、
今日(火)から普段通りの生活です。

ところが、情勢不安定により、キングストン地域の小~高校まではすべて休校。
ほとんどの会社、大使館も休みの状態。
Air Jamaicaも4便が欠航
普段の平日に比べて、交通量がめっちゃ少ない!

そんな中、私の配属先の大学は、通常通りとのこと。
昨日の夜、テレビのニュースでこの情報を知った時は軽くショックでした

今日からサマースクールが始まるのですが、絶対に学生来ないって!

と、思いながら、大学に出勤。

案の定、3人いるはずの学部の秘書は1人しか出勤していませんでした。
しかも、わたしがサマースクールで使う予定だった教室を管理している秘書も来ていない・・・

やっぱりな・・・・

教室が使えないので、自分のオフィスで代用するか・・・・

でも、誰も学生来ないだろうな・・・・

キングストン、あぶないし・・・・

って、どうせなら、全員来なくていいのに・・・・

そしたら、今日は休みにできるのに・・・・・

食糧買い出しの為、早くスーパー行きたいし・・・・

なんて、考えながら、オフィスで学生を一応待ってみることにしました。

どうか、来ないでくれ

すると・・・・
「吉田せんせ~~い」

来ちゃいました・・・・
学生が1人・・・

彼女はキャンパス内に住んでいるので、来れたんです。

どうしよう・・・1人しかいないのに・・・・

今日、教えても、また明日、他の学生が来たら、同じ事を2回やることになるしなぁ・・・

しかも、この子、先学期にこのコースを取ってて、パス出来なかった子だよな・・・・

基礎知識はあるから、今日、教えなくてもついてこられるだろうし・・・・

ぐるぐる考えた末、せっかく来てくれたんだから、午前中いっぱい授業をすることにしました
(本来は9時から3時まで)

いくら、大学構内とはいえ、情勢が不安定なので安心できません。

今日は、様子を見て、午後を休講にした方がbetter。

授業を終えてから、スーパーに直行!!

昼間なのに、すごい人、人、人

ダウンタウンが銃撃戦で近寄れないので、スーパーも商品の入手が困難になります。

商品不足を懸念して、みんな食料などを買い出しにきているんです。

パンの棚は、ほとんどパンがありません。

野菜コーナーも残りわずかな感じでした。


キングストンは、ダウンタウンとアップタウンで、きっちり住み分けがあります。

普段から、ダウンタウンでのガンショットは日常茶飯事で、
あくまでもダウンタウン内でのこと、アップタウンの人から見れば、他人事です。

しかし、今回のDudusの件は、食糧や交通なども含め、他人事とは言ってられなくなってきました。

きっと、タイも、こんな風に初めは他人事だったんじゃないかと思います。


銃撃戦のエリアも拡大しています。

211人(内6人が女性)が拘束され、30人近い市民が死亡しました。

ナース達を乗せたキングストン公立病院に向かうバスが銃撃されました。

明日も、公立の学校は休校です。
(まぁ、うちの大学はあるんだろうけど)

Dudus panicはバルバドスにまで飛び火しています。

DSC_4087-sld.jpg


Dudusが捕まれば解決するのか?

捕まったって、支持者が復讐に乗り出すんじゃないの??


全然、解決の糸口が見えません。
スポンサーサイト
12 : 53 | JAMAICA | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
Reggaeの聖地 と 非常事態宣言
2010 / 05 / 24 ( Mon )
ジャマイカといえば

 ↓

レゲェ

レゲェといえば

 ↓

ボブ・マリー

Discovery bayにいたついでに、彼の生まれ故郷であるナインマイルズに行ってきました。
ナインマイルズはかなりの山奥にあるので、今までなかなか行けませんでしたが、
帰国も近づいているので、思い切って行ってみました!

こんな山奥にあります
IMG_3928_convert_20100524140254.jpg


入場料は750ジャマイカドル(Localの値段です)

こんな山奥、あんまり観光客来ないだろう・・・と思いきや、
たっくさんの観光客でにぎわってました(ほとんど白人!)

ガイドが中に案内してくれます。

IMG_3936_convert_20100524140420.jpg


右にあるのが、ボブマリーが幼少期に育った家
奥は、ボブが眠っている教会です

IMG_3944_convert_20100524140946.jpg

お家はとても小さくて、かわいいです。
IMG_7635_convert_20100524141731.jpg

家の中。よくガイドブックに載っているボブが使っていたベット
9miles_convert_20100524141515.jpg


ボブ・マーリーの父親ノーヴァル・マーリーは、ジャマイカ駐屯のイギリス軍大尉(白人)で、母親は地元ジャマイカの黒人でした。ボブマーリーは白人と黒人とのハーフなんです。
彼の母親も、彼が眠っている教会の隣で、同じように眠っています。

ここで幼少期を過ごして、キングストンのダウンタウンに引っ越し、音楽活動を始めるわけですが、
こんな山奥の小さい家で育った少年が、世界的スターになるなんてすごいですよね。

ボブマーリーは、存命中「ワンラブピースコンサート」に出演するなど、
ジャマイカに平和をもたらそうとしていました。

しかし、今のキングストンは、前回ブログで書いたDudusの件で、治安が悪化しています。


Dudus支援派の人達がバリケードを築き、デモをし、警察署を襲って火をつけたり、
警察と銃撃戦になったり、ダウンタウンは混乱状態です。


キングストン全域に非常事態宣言が出され、
ついに、今日、午後6時以降の外出禁止令が発令されました。

ただでさえ、治安が悪いジャマイカ。

これ以上、悪化しないように祈るばかりです。
14 : 20 | JAMAICA | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
ホームパーティのことなどなど
2010 / 05 / 20 ( Thu )
期末試験も終わって、成績つけるのも終わって、
これで正式に今学期の仕事が終わりました

来週からサマーコースが始まるので、それまでの一週間はDiscovery bayにあるビーチハウスでのんびりすごしております

リゾートって感じでしょ?
IMG_3830_convert_20100520081755.jpg


朝起きて、泳いで、ランチ食べて、ハンモックで本読んで、ビール飲んで。
こんなりラックス体験、日本ではなかなか難しいので、満喫しております

それに、ここ最近、キングストンの治安が不安定なので、こっちにいた方が安全なんです。

実は、約10ケ月ほど前から、アメリカ政府はジャマイカ政府に対して、ギャングのボスであるChristopher "Dudus" Cokeの身柄引き渡しを要求してきました。
しかし、ジャマイカのBruce Golding首相は、これをずっと拒否してきました。
おそらく、ボスと首相に黒い関係があるのでしょう・・・
もし、彼がアメリカ政府に逮捕されて、首相にとって不都合なことでも話されたらまずい。
首相は政治生命を脅かしてまで、彼を擁護してきました。

ところが今月17日、ようやく首相が身柄引き渡しに合意したのです。
(おそらく、Dudusはこの時、すでに海外逃亡したのではないかという噂です)
このことで、ダウンタウンなどDudus関係のギャングたちが、政府に反抗するのではないかと、キングストンは緊張しています。
合意した当日は、ビジネス街のほとんどの会社が社員を早退させ、道は昼間っから大渋滞だったそうです。
ダウンタウンでは、ギャング系コミュニティーの人が、警察が入れないように道をブロックしたりしています。
パトロールする警察の人数もかなり増えました。
何事も起こらないことを祈ります・・・




Discovery bayにくる前の週は、学生達と恒例のホームパーティをしました。

IMG_3741_convert_20100520081613.jpg

この写真を撮った時は、全然元気だったのですが・・・・

この後、男子学生たちとラムショット対決をしたのが失敗でした。

対決開始から2時間経過したころから、気分が悪い~~
寝室で少し休んでも、余計にラムが回る~~~

私が休んでいる間も、学生は飲むは踊るは大盛りあがりだったようです

吐き気を催して、トイレと寝室を何往復もし、

はっ!と気がついたら、学生は帰った後でした・・・

これから、もう会えないかもしれない学生もいたのに・・・大反省です


実は次の日も、違うクラスのホームパーティがあって、二日酔いをこらえつつ、なんとか日本食を作りました。

すると、来る予定の学生に加えて、昨日の事を心配してくれた学生が数人、2日連続で来てくれました

しかも、学生の中には、こりずにラムを持ってくる子も

その日はさすがに、Noアルコールで過ごしましたが、学生は楽しんでくれたようです。

話は変わりますが、学生とコンタクトが取りやすいように、巷で人気のFace bookを始めました。(遅っ!)

興味のある人は、私の本名で探してみてください。
08 : 21 | JAMAICA | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。