スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- | スポンサー広告 | page top↑
Funeral
2009 / 07 / 08 ( Wed )
といっても、 マイケル・ジャクソンのじゃありません。

2週間ほど前、学科の秘書の方が突然亡くなりました。

心臓発作だそうです。

毎日のように顔を合わせてた秘書なので、びっくりして、信じられませんでした。

今日は、その人のお葬式。
もちろん、教会でです。
教会でのお葬式なんて、初めてで。。。。

服は、ジャマイカ歴の長い日本人の方に貸していただいて、ドキドキで行ってきました。

大学で長年働いていた人なので、参列者も優に100人は超えてたんじゃないか思います。

牧師さんの説教から始まり、賛美歌などなど、キリスト教満載。

教会のモニターには故人の写真が、代わる代わる映されて、故人を偲ぶことができます。

彼女の子供のころの写真とかもあって、こういうのは日本のお葬式にはないですよね。

主には、知人の挨拶→牧師の説教→歌 で構成されているようですが、

彼女がスペイン語を教会で教えていたことから、スピーチや歌がスペイン語で行われたりしてました。

また、彼女の名前が「マリア」なので、フルートでの、「アヴェ・マリア」や、手話での賛美歌など

いろいろ故人の性格や特徴に合わせて工夫されていて、日本にはない感じで興味深かったです。

最後は、出棺をみんなで見届けておわり。

親しい人たちはお墓まで行ったようです。

日本のお葬式みたいに、お坊さんがずっとお経を唱えたりしないので、
変化に富んでいて、なかなかいいもんだな~と思いました。
スポンサーサイト
09 : 40 | JAMAICA | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<JETパーティ2009 | ホーム | Black River>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cambodiajamaica.blog4.fc2.com/tb.php/91-2d4ab5eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。